猫へのアロマ製品の使用について


Q:我が家には猫がいます。猫がいてもアロマは使用できますか?

A:猫がいる環境でのアロマ製品のご使用は弊社はお勧めしておりません。
また、弊社は「犬用製品を専門に取り扱う専門店」につき
猫のアロマテラピーに関するご相談にはお答えいたしません。

あらかじめご了承ください。


猫は肝臓でのグルクロン酸抱合に必要な酵素が少量、またはまったく生成できないとされています。
こうした代謝構造の違いにより、猫へのアロマテラピーを弊社は基本的にお勧めしておりません。

 

また、弊社は「犬用製品の専門店」として商品企画・販売を行っております。
そのため、猫に関するアロマテラピーのご相談にはお答えいたしません。
猫を飼われている飼い主さんご自身がお調べの上、ご判断ください。

病気の犬についてのご相談について


Q:病気の犬についての健康アドバイスをお願いしたい。

A:病気に関するアドバイスは一切行っておりません。
病気のご相談はかかりつけの獣医師へお願いします。


弊社宛に病気の犬についてのご相談をメールで送られる方がいらっしゃいますが
弊社では「病気に関するご相談には一切お答えいたしません」ので予めご了承ください。

 

病気についてのアドバイスは獣医師法で禁じられております。
また、メールと言った限られた情報のみでアドバイスを差し上げることが
結果として犬のためにならないケースが多いと、弊社では考えております。

 

そのため、病気に関するご相談、または「病気の犬にこの製品は使用できますか?」と言ったご相談には
一切お応えいたしません。
また、こうしたお問い合わせをいただきました場合もお返事を差し上げることはございません。

 

アロマ製品の使用については、疾患によっては不向きな場合もございますので
疾患をお持ちの犬の場合は必ず獣医師にご相談の上、ご利用くださいますようお願い申し上げます。

 

※我が家の犬は○○と言う疾患を抱えていますが、製品の利用は可能でしょうか?と言ったご質問も
上記に記載の通り「獣医師へご相談いただくべき内容」と弊社では判断いたします。
疾患に関するお問い合わせは獣医師へお願いいたします。